トマト

祖父の畑から沢山もらってきたトマト
沢山すぎて冷蔵庫に入りきらないので、駄目になってしまわない内にトマトソースにした。

ソースと言っても、オリーブオイルに大蒜を半分に切ったものを入れて香りを出して
そこに、ざく切りにしたトマトを
(赤いのとか今年始めてみた柿みたいなトマトとかプチとか色々を全部混ぜて)
ざざっと加えて煮るだけ。
最後大蒜は取り出して、塩一つまみ。

皮もむかずに作ったから、途中クルクルに丸まったトマトの皮を見つけながら、
菜ばしでチョイチョイと取り出す作業が楽しくて、鍋の前に張り付き。

熱々は酸味が強いけれど、冷蔵庫で一晩冷やすと不思議と丸くなる。
レンジでチンしても美味しいし、そのままでも。

作っている最中、ワクワクして楽しかった。
料理って、すごくメンドクサイ!って思う時と、
とにかく楽しい時があるけれど、
いつもこういうワクワクした気持ちで台所に立てるといいな。
[PR]

by matunagusa | 2013-08-19 15:28 |  ├洋食