大学芋と開かない瓶のお話

a0212608_16144039.jpg


深夜喉が痛くて目が覚めた。
「明日の朝起きたらマヌカハニーなめよう」
と思い、はちみつ舐めるの楽しみに再度就寝。

朝、さてさてと新品のマヌカハニーの瓶を取り出して舐めようとするも、開かない。
濡れタオル使おうが、シリコン製のオープナー使おうが、蒸気で温めようが開かない。
格闘すること30分、朝の貴重な30分・・・(;;)


マヌカハニーを舐めれば、風邪くらいぴゅっと直ると思っていたのになぁ~。

しょうがないので、普通の蜂蜜でホット蜂蜜作って飲みました。

写真はアガベシロップを使った大学芋
作ってすぐはパリパリの飴があって美味しい。
写真のは自家製冷食なのでパリパリはなし。
トースターで焼き戻すと砂糖がしみこんでそれはそれで美味しい。

それにしてもあのビン・・強敵だなぁ。
何か良い方法ご存知の方、一報願います。


その後無事あのビン空きました。
色々な案をいただき、空けてやりました!!
ありがとうござます。
[PR]

by matunagusa | 2012-12-18 11:35 |  └甘いもの