鉄板焼 心 (ラ・スイート神戸・ハーバーランド)

神戸に到着してからは、ホテルでのんびりと時間を過ごして、ディナータイムを待ちました。
港やポートタワーを窓から眺めながらのんびり。

a0212608_2021426.jpg


夕食は鉄板焼き ホテル内にある『心』さんで頂きました。

三種類の先付けて始まります。
塩で頂くお刺身、木の芽味噌で筍、どれも美味しかった。

a0212608_20204063.jpg


空豆のポタージュを頂いた後はついに鉄板の出番!
サラリとしたスープは食欲を増進させます。

まずはお魚から。
たしか、イサキだったかな?
皮がパリっと焼かれていて美味しかった。
ソースはブロッコリーとちりめん雑魚
存在感のあるソース(というかあえ物?)でご飯に乗っけて食べたかった。

a0212608_20205218.jpg


サラダはタップリ大きなお皿で出てきます。
このサラダ、プチトマトがとっても甘くて美味しかった。

サラダを頂きながら、お肉や焼かれるのを眺める。
薬味やソースが目の前に置かれると、どれで食べようか悩むほどの種類。

a0212608_20211697.jpg


フィレをレアで。
量が多くて、満腹メーターが振り切れそうでした。
その後、ガーリックライスと香の物にお味噌汁を少しずつ頂いて。

a0212608_20212710.jpg


〆のデザート
コースでお願いしてたので、食後のドリンクがついていましたが・・
お願いしても無駄になってしまいそうなほどの満腹度だったので辞退・・。


a0212608_20213696.jpg


お料理もとても美味しかったし、ゆったりと出来ました。

そして何よりもサービスの素晴しさ。

シェフもフロアスタッフもサービスのプロとしてもプライドを持っているという印象でした。
[PR]

by matunagusa | 2012-05-31 10:26 |  ├兵庫(2012年5月)