蕎麦処 なかむら

a0212608_19273355.jpg


師走とはよくいったもので、仕事に遊びに走り回っています。
よく食べて飲んで・・・体重計はそっと見えない位置に移動させて・・。

予定が詰って忙しくしていると、あっという間に時が過ぎるものかと思いきや、
ゆっくりとしたリズムで進む私の12月。

ゆっくりと進む時計の針を見ながら、次の楽しい予定を心待ちにする毎日です。

そんなおり、美味しいお蕎麦屋さんの情報を聞きつけて行ってきました。

山口県長門市にあるお蕎麦屋さん

「蕎麦処 なかむら」


蕎麦は十割と田舎から選べました。
私は十割のザルで。

白葱が山盛りで嬉しい。そして、ここは出汁も美味しいです。






a0212608_19274767.jpg


雛鶏なんばん 鴨南蛮 とろろ 天ぷら と種類も多く、
上の写真は、暖かい雛鶏の甘め出汁に蕎麦を漬けていただく 雛鶏なんばん

こちらも、出汁が美味しい。
鶏の旨みと油が溶け出していて悶絶。

ざるそばには山葵がついていたけれど、南蛮やとろろには山葵はついていないみたい。
蕎麦に山葵が好きな私としては、やっぱりざるそばがお勧めです。


a0212608_19275823.jpg



そして、とっても美味しかった蕎麦がき
一つが握りこぶし大なんですよ。
とっても大きい!

揚げてあるので周りはサックリ。そして中はモチモチっとしていて蕎麦の香り・・。


2011年も終わりに近づいて、またいいお店を発見してしまいました♪

年越し蕎麦の注文も受けているご様子。
自宅を改装して、お店を出されたんだと思います。
こだわりのご主人と優しそうな奥様(多分)二人三脚の素敵なお店でした。
[PR]

by matunagusa | 2011-12-19 09:07 |  ├和食